シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Bisato (ビサト)
b0198361_916564.jpg

★★★★
アメリカ/イタリア料理
Bisato     [前の訪問記へ]
2400 First Avenue
Seattle, WA 98121
206-443-3301

b0198361_916880.jpg
Chilled Garlic & Grape Soup with Condiments ($8)

b0198361_9161011.jpg
Blini of Red Beet with Gravlax Salmon and Crème Fraîche ($10)

b0198361_9161299.jpg
Cow's Milk Gnocchi with Ramp Butter and Parmesan ($11.50)

b0198361_9161570.jpg
Steelhead Cooked in Tagine with Lemon and Garlic ($14.50)

b0198361_9161714.jpg
Prawns "Poached" with Squid Ink Pasta Ribbon ($12)

b0198361_9162092.jpg
Chicken Schnitzel with Garbanzo Puree ($14)

b0198361_9162292.jpg
Milk Chocolate Parfait ($7)


Bisato: [前の訪問記へ]
[PR]
by seafoodie | 2012-08-29 18:30 | シアトル
Rione XIII (リオーネ・サーティーン)
b0198361_5481317.jpg

★★★☆
イタリア料理
Rione XIII
401 15th Ave E
Seattle, WA 98112
206-838-2878

Rione XIIIは、Anchovies & OlivesHow To Cook A Wolf、Tavolata、Staple & Fancy Mercantileに続く、5軒目のレストラン。彼は最初Unionというフレンチレストランでシアトルのレストラン界にデビューした人なんだけど、その後は有名なTom Douglas氏にも届くかのような勢いで様々なレストランをオープンしている。もう閉店してしまったUnionのフレンチは個人的にまあまあくらいのレベルだったんだけど、その後のレストランでイタリアンに狙いを絞ることによって、自分が輝く場所を発見したみたいな感じ。

Rione XIIIもイタリアンなんだけど、ここの「売り」はRoman Street Pizzaと呼ばれるピザらしい。ローマの街角の屋台で売られているようなピザを再現したんだそうな。それじゃまずそれから食べてみましょうか。

何種類かあるんだけど、今回頼んだのはポテト、ローズマリーとアンチョビのピザ。雰囲気はTom Douglas氏のピザ・レストラン、Serious Pieによく似ている。薄いピザクラストはパリパリしていて、その上には薄切りのポテトとオリーブオイルがタップリ。そしてローズマリーとアンチョビを散らしてある。チーズもトマトソースも載ってないから、このピザの味わいはアンチョビが要。香ばしいクラストとポテトの味の中に、魚臭い塩辛さとローズマリーの爽やかさが立ち上る。普通のピザを想像しているとあまりの軽さに戸惑うかもしれないけど、雑味がなくスッキリとした味わいで、ものすごく好印象。見目もだけど、味の方向性もSerious Pieと似ている気がする。Tom Douglas氏を意識してるのかな?(笑)

b0198361_5481671.jpg
Roman Street Pizza: Potato, Rosemary, Anchovy ($14)

次に頼んだのはトンナレッリのカルボナーラ。そもそもシアトルでカルボナーラをメニューに見つけることはあまりないので、これは目にした瞬間に頼んでしまった。普通はベーコンやパンチェッタを使うんだけど、ここではグアンチャーレという頬肉のベーコンを使っているらしい。チーズはペコリーノ・ロマノ。トンナレッリの少し太目でモチモチした食感がとてもよく合う。黒胡椒のパンチも効いていて、全然食べ飽きない。一般の店で食べるカルボナーラは重いのが多いんだけど、ここのは不思議に嫌な重さを感じない。イタリアで食べた最高のカルボナーラにはちょっとだけ及ばない感じだけど、素晴らしく美味しいことには間違いがない。

b0198361_5482226.jpg
Tonnarelli Carbonara ($15)

メインにはオックステイル。牛の尻尾の肉の煮込みが、ポレンタとトマトソースの上に載って出てきた。どっしりとした深い牛肉の味わいを、トマトソースの甘さが支えていて最高! このトマトソース、酸味がほとんどなくて、牛肉の味を増幅するのに最高だった。

b0198361_54827100.jpg
Braised Oxtails ($19)

今回は頼んだもの全てが大ヒット! 個人的にEthan Stowell氏のレストランのメニューには当たり外れが多い気がしてたんだけど、このレストランは翌日にでも帰ってきたいと思わせるほど美味しかった。また近いうちに訪れて、他のメニューも試してみたいと思う。
[PR]
by seafoodie | 2012-08-28 17:15 | シアトル