シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


<   2003年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Dahlia Lounge (ダリア・ラウンジ)
b0198361_973099.jpg

★★★☆
Dahlia Lounge     [次の訪問記へ]
2001 4th Ave
Seattle, WA 98121
206-682-4142

 Dahlia Lounge(ダリア・ラウンジ)は、僕にとってはとても大切で特別なレストラン。シアトルに来てすぐくらいのときにここに食事に来て、「こんなに美味しい食べ物の世界があったのか!」と目ウロコな経験をして、それから僕の美味しいレストラン巡りが始まってしまったというキッカケの場所。シェフのTom Douglasはこの近辺ではとても有名で、シアトルだけで3つのレストラン(Dahlia Lounge, Etta's Seafood, Palace Kitchen)を持っていて、ラジオ番組の司会までしちゃってるっていう人。まだ会ったことはないんだけど、僕のヒーローにも等しき人なので、ぜひいつか会ってみたい。

 Dahlia Loungeは3~4年前に1ブロック離れたところから移転してきた。古い場所は映画『めぐり逢えたら(Sleepless in Seattle)』で、Tom Hanksがデートをするレストランとして使われた場所だった。天井が高くとてもシックな雰囲気で、僕は大好きだった。新しい場所は前よりも大きく、プライベートダイニングルームまであるみたいなんだけど、いかんせん内装が好きになれない。木がむき出しの天井にかかる色とりどりの提灯たち。大学生のパーティーじゃないんだからさぁ…ってツッコミを入れたくなるんだけど、ここの料理を味わうためには仕方ない。あー、でも以前のようなもうちょっと Sophisticatedな雰囲気を出してほしかったなぁ。

 まず最初に頼んだのはエビと春玉ねぎの餃子。これは甘辛いチリのディッピングソースが付いてくる。この料理、小さい皿だと3個、大きい皿だと5個っていう設定だったんで、どうしようかと悩んでいると、ウェイターが4個って注文でも大丈夫ですよと言ってくれるので、2人で分けるために4個の皿を注文。とても香ばしい香りの餃子にこのソースをちょっとかけて食べると、エビの身の味と甘辛いソースの味が渾然一体となって、アジア人としての魂を揺さぶられる感じ。Tom Douglasはこういう洋風の材料を使って、アジア風なテイストも気取らずに使うのがとても上手い。ディッピングソースはなんとなくタイ風な感じかな。いやー、本当に美味しいんだ、これ。8つくらい一人で食べちゃいたい感じだった。メニューにあったら、絶対にお試しあれ。

b0198361_974346.jpg
エビと春玉ねぎの餃子

 僕はメインディッシュに子羊を頼んだ。肉がほうれん草とちょっとポテトっぽいものの上に乗ってるんだけど、このポテトみたいなものがソースの一部になってるらしく、ガーリックの風味が効いていて、これと肉を一緒に食べるともう最高! こんな感じのソースには今までお目にかかったことがないかも。肉も臭みが全然ないし柔らかいし。気がついたら皿まで舐めちゃわんばかりの勢いで全部食べつくしていた。繊細さはないんだけど、ドッシリとした自信みたいなものが皿一杯に溢れている感じかな。心の底まで美味しいと感じられた。満足、満足。

b0198361_983678.jpg
子羊

 一緒に行った友達が食べたのは、この日のスペシャルのマグロの料理。周りだけ軽く焼いてあって、それがサラダと一緒に出てきてる。軽そうでとても美味しそうだった。

b0198361_99453.jpg
Seared Ahi Tuna (マグロ)

 さて、デザートはこのレストランの名物ともいえる、洋ナシのタルト。暖かくて、甘すぎなくて、本当に幸せになれる一品。タルトのパイ皮もサクサクで美味しいしね。これはDahlia Loungeデビュー当時からの僕のお気に入り。

b0198361_993851.jpg
Pear Tart (洋ナシのタルト)


 友達はチョコレートケーキを頼んでた。ウェイターにこの2つのうちのどれがいい?ってメニューを指差しながら聞いて、「絶対こっち」って指差して答えてくれたのがコレ。そういう歯にモノ着せずに、ちゃんと自分の好みで教えてくれるこのウェイター、すごく良かった。
b0198361_910172.jpg
チョコレートケーキとバニラアイスクリーム


 ここ、以前よりもサービスが良くなった気がするな。味は以前と変わらず抜群だったし。惜しむらくはこの内装だよなぁ。あの提灯と天井さえなければ…。でもこれからもこの味を求めて、何度も何度も通ってしまうことだろう。Tom Douglas、万歳!
[PR]
by seafoodie | 2003-05-01 00:00 | シアトル