シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Restaurant 360°
b0198361_1505789.jpg

★★★½
クロアチア料理
Restaurant 360°
Sv. Dominika bb
Dubrovnik, Croatia
+385-20-322-222

Restaurant 360°は、ドゥブロヴニクの中でも一、二を争う高級レストラン。もう一つの高級レストランNautikaも美味しくて景色が素晴らしいけど、僕は以前行ったことがあったので、今回は行ったことのないRestaurant 360°で食べてみることにした。

前日はかなりの雨で心配したんだけど、今日は快晴! レストランのオープンする午後6時半にはもう日は沈んでしまっていたので夕陽は見れなかったんだけど、席に通されたときにはまだ少しは明るかったので、どんどん暗くなっていく景色を楽しむことができた。旧港の脇の城壁の上にレストランはあるので、旧港が一望できる。雨だったらこんないい席で食事できないので、この天気がとても有難かった。

b0198361_151151.jpg
旧港のすぐ脇の城壁の上にレストランはある。最高の景色!

b0198361_1511720.jpg
雨が降っていたらここでは食べられない。いい天気に感謝!

メニューを見ると6コースのデギュスタシオン・メニューが750Kn(=$113)だったので、それを頼んでしまうことにする。ワインのペアリングもお願いした。

アミューズ・ブーシュは、小さなサンドイッチのようなもの。中には溶けたチーズに野菜が少し入っているみたい。とても軽くて、個人的な好みにピッタリと合った味で、これをたくさんランチにでも食べたい感じだった。

b0198361_151485.jpg
アミューズ・ブーシュ

最初のコースは帆立。ポートワインとトリュフのソースは微かに甘く、魅惑の香りで帆立の味を包み込む。上にニンニクの薄切りを揚げたものが一枚だけ置いてあって、それと一緒に食べたときにはまるで違う料理のようで、ビックリしてしまった。最初から文句のつけようのない一品。これは期待できるかな。

b0198361_1512024.jpg
Scallops (Pan fried scallops, port & truffle sauce / croutons / garlic chips)

次のコースはパスタ。黒いトルテリーニが黒い皿に載って、白いソースがかけられている。見た目のコントラストもそうだけど、羊のチーズとトリュフの入ったトルテリーニも目の覚めるような美味しさ。トルテリーニ自体のシコシコ感も、とても心地いい。最高に美味しかったけど、トリュフの味が二品続いてしまったので、ちょっと「あれ、またトリュフ?」って感じだった。

b0198361_1512330.jpg
Black tortellini (stuffed with sheep’s curd from the Island of Pag / cream of black Istrian truffles / cream cheese)

お次はスズキ。ほうれん草の緑のソースの上に載ってきた。スズキは中もしっとりしていて、味も濃くて美味しいんだけど、このほうれん草のソースが少しだけ弱い気がしたな。だからなのか、食べていると少し飽きが来てしまう味。上のトマトのコンフィは少し甘くて、ちょっとモノクロな味にアクセントを与えてた。でもスズキの身自体もちょっと大きめだったので、全部食べることはできなかった。

b0198361_151254.jpg
Sea Bass (seared / spinach / seafood terrine / marinated garlic / confit tomato)

肉のコースは仔羊。肩肉のコンフィ、軽く揚げたもの、腹肉のコンフィと、異なる調理法のものを並べてあるので、結構楽しい。肉質も調理自体もとてもいいんだけど、やっぱりコンフィとか揚げたものって少し重いんだよなぁ。結局少しずつ食べただけで残してしまったので、サーバーが心配してた。もう少し軽い一品だったら、もっと食べられたんだけど。

b0198361_1512860.jpg
Lamb (shoulder confit / fried chop / belly confit / fava bean / carrot puree / lamb sauce)

デザート第一弾は、5種類の柑橘系フルーツを使ったもの。シャーベットになってたり、アイスクリームになってたり、フルーツそのままだったり。口がサッパリする感じでとてもよかった。パレットクレンザー的な位置づけなんだろうな。特に緑の玉みたいなのが美味しかった。これはアイスクリームをフルーツチョコレートのような薄い皮で包んだもの。色々な甘さがあって、酸味があまり好きじゃない僕も心から楽しめた。

b0198361_1513144.jpg
Citrus fruits (5 textures of citrus / lemon, lime, kumquat, orange, tangerine)

デザート第二弾は、キャロブを使ったマンタラというケーキとアイスクリーム。キャロブは軽いチョコレートのような味で、全体的に甘味は抑えてあって、とても軽い感じで楽しめた。

b0198361_1513315.jpg
Carob & Mantala (bitter orange strips)

最後にプチ・フールが出てきた頃には、もうお腹はいっぱいいっぱい! クッキーを半分しか食べられなかったんじゃないかな。

b0198361_1513666.jpg
プチ・フール

いやはや、食事もサービスも超一流だった。値段も超一流に高いけど、こんな食事を毎日するわけじゃないし、素晴らしい景色と美味しい料理で心から幸せになれたので、その価値はあったと思う。

食事の後、出口まで行く間に、サーバーの一人がレストラン内のちょっとしたツアーをしてくれた。夏にはたくさんの人で賑わうだろうバーのエリアや、有名人やVIPがプライバシーを守りながら食事できる個室なんかを案内してくれた。城壁をそのまま使ってるだけあって、とても面白い構造だった。

ドゥブロヴニクに行く人には、Nautikaと同様、大オススメの場所です。

b0198361_1513840.jpg
有名人やVIPはこういう場所で食べるらしい

[PR]
by seafoodie | 2015-10-17 18:30 | ヨーロッパ
<< Restaurant Dubr... Dvor (ドゥヴォル) >>