シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Maialino (マイアリーノ)
b0198361_10271469.jpg

★★★☆
イタリア料理
Maialino
2 Lexington Ave
New York, NY 10010
212-777-2410

Maialinoは、Union Square CaféやGramercy Tavernなどの有名レストランを持つ、Danny Meyer氏のイタリアンレストラン。イタリアンといっても、週末にはブランチで有名な場所らしい。

場所はかなり高級な雰囲気のする、グラマシーパークの一角、グラマシーパークホテルの中に入っている。店内はカジュアルで、ブランチを楽しむ人々で賑わっていた。店を入ってすぐのところにはベーカリーがあって、様々なパンが並んでいた。これはいつもあるものなのか、それとも土・日のブランチ時だけなのか、聞かなかったのでちょっとわからない。

ブランチで有名といっても、なんとなく頭はパスタモードなので、ランチっぽいものを頼んでしまうことにした。まずアペタイザーに、僕はトマトリゾットのコロッケ。軽くトマトで味付けされたリゾットがモッツァレラチーズを包んで、さらに軽く衣をつけてコロッケとして揚げてある。カリカリの香ばしい皮と、爽やかな美味しさのトマトリゾット、それに真ん中のトロリと溶けたモッツァレラチーズのコンビネーションが最高! 一緒にトマトソースもついてきたんだけど、これは要らないかなと思いながらもつけて食べてみたら、トマトの甘さが際立って、また一風違った味わいになる。あーもう、リゾットのコロッケって、どうしてこんなに美味しいんだよー!

b0198361_10271774.jpg
Suppli al Telefono (Tomato Risotto Croquettes & Mozzarella) ($7)

同行人のアペタイザーは、ポテトの皮を揚げて、ペコリーノチーズと黒胡椒で味付けしたもの。イタリア版のフライドポテトって感じかな。パリパリの皮は香ばしく揚がっていて、中に少しだけ残っているホクホクの身と良い対比を成していた。香ばしさとチーズと胡椒がミックスされると、もう最高の美味しさ。特にこの黒胡椒の存在感がスゴくて、スパイスの一つというだけに収まらず、主役級のような気がした。

b0198361_1027199.jpg
Patatine (Potato Skins, Pecorino & Black Pepper) ($5)

僕のメインは、昨日のアペタイザーとかぶってしまうけど、パッパルデッレ。豚肉とグラナチーズのミートソースがかかっている。やっぱり僕はパッパルデッレのピロピロ感が好きなんだよな(笑)。豚肉の美味しそうな香りを放っているソースがパスタの表面をネットリと包んで、口の中でイタリアの音楽を奏でている。Babboに比べると、もう少し家庭的な味わいかもしれない。

b0198361_10272227.jpg
Pappardelle alla Bolognese (Pork Ragu & Grana) ($23)

同行人はトンナレッリを注文。ペコリーノチーズと黒胡椒だけの、とてもシンプルな料理。トンナレッリはとてもモチモチしていて、この感触はうどんに通じるところがある。イタリアのオルヴィエートで食べたウンブリケッリと雰囲気が似てるかな。味付けがシンプルなだけに、パスタの美味しさを100%楽しめる。こういうシンプルなパスタも僕は大好きだ。でも同行人は、同じような味付けのものをアペタイザーとメインで頼んでしまったので、ちょっと失敗したと言っていた。

b0198361_10272455.jpg
Tonnarelli a Cacio e Pepe (Pecorino & Black Pepper) ($16)

さすがDanny Meyer氏経営のレストランだけあって、安心して美味しいと言えるイタリアンだった。
[PR]
by seafoodie | 2014-01-26 11:00 | 北アメリカ(シアトル以外)
<< Dahlia Lounge (... Gramercy Tavern... >>