シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Le Nabab (ル・ナバブ)
b0198361_9145958.jpg

★★★½
モロッコ料理
Le Nabab
4, Rue Al Kadiria
Tangier, Morocco

タンジールのガイドに、「最高に美味しい料理を食べたい」と言って案内されたレストラン。汚い路地にあるドアを開けると、そこには別世界が広がっていた。白いテーブルクロス、モダンなテーブルと椅子、高級感溢れるインテリア…。ポータルを抜けて別の世界に来てしまったような気さえしてくる。

b0198361_915259.jpg
すごく高級な店内。すぐ外との落差が激しい

ここでは3コースの料理のみ。199Dhs(=約US$24)。アペタイザーとメインをそれぞれ選べる。パンは市場とかで見たあの丸いパンだ! 食べたいと思ってたんだ。特にこれといった特徴はないけど、中はモチモチしていて、外の皮は香ばしい甘い香りを放っている。個人的に結構好きかもしれない。

b0198361_915630.jpg
パン

僕のアペタイザーにはハリラというスープを注文。これはモロッコの伝統的な一品らしい。トマトとレンティルをベースに、様々なスパイスやハーブを使ったもの。一口食べてビックリ! 確かにこれは普通のレンティルスープとは比べ物にならない美味しさだ。とにかく口の中に何層にも広がるスパイスの香り。全部がグチャッと鈍重にならずに、一つひとつの香りがスープの味わいを支えている感じ。これは最初からパンチを食らった感じだったなぁ。パンを浸して食べても最高だった。

b0198361_915957.jpg
Harira (soupe traditionnelle)

同行人はZaaloukと呼ばれる、ナスのピュレを注文。これも色々とスパイスを使ったもので、でもナスの味わいを消すことはなく、美味しかった。でもちょっと優しい味すぎるかな。同行人はこれよりも、僕のスープの方が美味しいと言っていた。

b0198361_9151234.jpg
Zaalouk (purée d'aubergines)

メインには二人ともケフタのタジンを選択。ケフタは肉団子のこと。それがアツアツのタジンの中で、グツグツ言いながら出てきた。口に入れると、目の前に市場で見たスパイス屋の風景が広がった。そのスパイス屋が口の中で爆発した感じ! でも辛すぎるとかそんなことは全くなくて、全て一つひとつが独立した美味しさを口の中で奏でている。クミンとかターメリックとか黒胡椒とか、いくつかは分析できるんだけど、それより遥かに多いスパイスやハーブを使っている。すごく熱かったんだけど、息もつかずに食べきってしまった。今まで食べた肉団子料理の中で、文句なしに一番の味! いやはや、今日タンジールに来てこれを味わえて、本当によかった!

b0198361_915149.jpg
Tagine de kefta

最後はモロッコで定番のミントティーで締め。かなり甘いけど、ミントのお蔭で嫌味じゃない。すごくスッキリサッパリさせてくれた。

b0198361_9151843.jpg
Thé à la menthe

いやー、本当に満足させてくれた。あのタジンの味を思い出すと、今でも食べたくなってしまう。
[PR]
by seafoodie | 2013-10-19 14:30 | ヨーロッパ
<< El Otro Melli (... El Frances (エル・... >>