シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Regadera (レガデラ)
b0198361_8341956.jpg

★★★½
タパス/スペイン料理
Regadera
Cruz del Rastro, 2
Cordoba, Spain

Regaderaは、その当時TripAdvisorでNo.1に輝いているレストランだった。コルドバの観光中心地からは少しだけ外れた場所にある。ここのメニューにはタパスはなく、全て普通のレストランのような皿料理のみ。質素でシンプルなインテリアは「なんかここよさそう!」と予感させてくれた。

店の名前のRegaderaとは、植物に水をやるじょうろのこと。新鮮な食材を使うという、店の心構えの表れなんだろう。

体がサラダを欲しているみたいなので、まずサラダをアペタイザーに頼むことにする。ネギとホワイトアスパラガスのサラダ、ドレッシングは黒オリーブ、トマトとケーパー。一口食べて、あぁこの店に来てよかった!と思わせてくれた。ドレッシングは酸っぱさだけが突き出ることはなく、シンプルながらにまろやかな味わい。ホワイトアスパラガスもネギも、このドレッシングを纏うと100倍美味しく感じる。それに時々口の中に入る黒オリーブのみじん切りやケーパーが、一口一口違う味わいを与えてくれる。サラダに飢えていたのもあるけど、近年食べたサラダの中でダントツ一番の美味しさで、息もつかずに食べきってしまった。最高!

b0198361_8342367.jpg
Poached leeks, white asparagus and cold slices salad (with a dressing made of black olive, tomato and capers)

僕のメインはイベリコ豚のローストにマッシュルームのクリームがついたもの。イベリコ豚には塩がかけてあって、それだけでも最高に美味しい。マッシュルームのクリームはそのままサイドディッシュとして食べてもいいけど、豚肉にソースのようにつけて食べてもまた雰囲気が違って面白い。かけてある塩は大きな結晶がスライスしてあるみたいだ。とんがった味じゃなく、まろやかな塩味。いったいどこの塩なんだろう? やっぱりこの店はレベルが高い。

b0198361_8342537.jpg
Roasted loin of Iberian pork (with mushroom parmentier)

同行人はオックステールのシチューがポテトクリームの中に浮かんだもの。トリュフオイルが少しだけかけてある。オックステールは伝統的な料理法で作られているらしいけど、それがどんなものなのかは知らない。口の中で溶けて深い旨みが広がって、これがまた泣くほど美味しい。これもポテトクリームと一緒にすくって食べると、肉だけでは味わえないクリーミーさが加わって、またふとトリュフの香りもして本当に格別。いやはや脱帽です。

b0198361_8342810.jpg
Boneless oxtail stew (made on the traditional way and accompanied by a truffle potato cream)

いやー、この店は心から美味しかった! 今回の旅行で一番のレストランだったかもしれない。今でもあの味わいを思い出すと、また食べたくなってくるほど。今回ばかりはTripAdvisorは間違ってなかった。
[PR]
by seafoodie | 2013-10-15 13:00 | ヨーロッパ
<< Traga Tapas (トラ... El Pasaje (エル・パサヘ) >>