シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Bar Cantinetta (バー・カンティネッタ)
b0198361_9431679.jpg

★★★☆
イタリア料理
Bar Cantinetta
2811 E Madison St
Seattle, WA 98112

Bar Cantinettaは、フリーモントにあるイタリアンレストランCantinettaの姉妹店で、マディソンバレーについ最近オープンした場所。名前の通り、ここはレストランというよりもバー主体の店らしい。だからメニューにも、何種類かのパスタに加えて、ワインやカクテルと一緒に食べるのにピッタリのアンティパストがずらりと並んでいる。今回はパスタはスキップして、アンティパストから何種類か選んでみることにした。

まずはフォンティナチーズのフォンデュータ。紙に包まれて出てきて、バゲットをつけて食べる。フォンデュータはフォンティナチーズの素晴らしい味と香りに加えて、白トリュフのバターも使ってあって、口に含むと恍惚となってしまうような味。これを3つくらい頼んで、お腹いっぱい食べたい気持ちだった。さすがはCantinettaの姉妹店だけのことはある。

b0198361_9431942.jpg
Fontina fonduta, white truffle butter, baguette ($4.50)

次はアランチーニ。リゾットのコロッケといった感じ。真ん中にはスカモルツァチーズが入っていて、トロッとしたチーズの旨みとリゾットが、揚げた香ばしい匂いと最高にマッチしていた。下には豆のソースがついてるんだけど、これは僕は必要じゃない気がした。豆の爽やかな香りが、揚げ物の香りと妙に喧嘩するように感じられた。アランチーニ自体は、シアトルで食べたものの中で文句なしに一番の味だった。

b0198361_9432244.jpg
Arancini, scamorza, summer peas ($9)

お次はタコ。"Charred"と書いてあるから、もっとよく焼かれて香ばしいのを想像していたんだけど、出てきたのはタコのサラダといった感じの一品で、ちょっとガッカリ。セロリやヒヨコマメとの相性も、イマイチだった。美味しいことは美味しいけど、なんだか飽きが来る味なんだよなぁ。

b0198361_9432457.jpg
Charred Octopus, garbanzo, celery hearts ($12)

逆に香ばしさでノックアウトしてくれたのが、豚の腹肉。豚の脂の焦げた匂いが、最高に食欲をそそる。ハックルベリーの甘酸っぱいソースがついてくるんだけど、僕はこれをつけない方が好きだった。噛みしめると、口の中いっぱいに広がる豚肉の美味しさ。肉と脂身のバランスがいいので、どちらの旨さも楽しめる。クロスティーニの上に載せて食べたら最高だろうなぁ。

b0198361_9432759.jpg
Crispy Pork Belly, huckleberries, micro greens ($12.50)

少しだけ不満はあったものの、僕の大好きなイタリアンレストランCantinettaの姉妹店だけあって、どの料理も丁寧な気配りが感じられた。隣のテーブルに見たパスタもとても美味しそうだったので、また近々行って試してみたいと思う。
[PR]
by seafoodie | 2013-09-04 18:30 | シアトル
<< Westward (ウエストワード) Bar Sajor (バー・サ... >>