シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Cha:n (チャン)
b0198361_7261581.jpg

★★★☆
韓国料理/フュージョン
Cha:n
86 Pine St
Seattle, WA 98101
206-443-5443

Cha:nはオープンしてからもう一年ほど経つ、韓国料理フュージョンの店。噂は聞いていたんだけど、Seattle Restaurant Weekのフィナーレの店として選んだ。

場所はパイク・プレイス・マーケットのすぐ近く。Inn At The Marketというホテルの入っているビルの一階で、すぐ近くには別のレストランMarchéもある。インテリアはシンプルながらに、アジア人として懐かしさを感じさせるものがある。

普通Seattle Restaurant Weekのディナーは3コース$28なんだけど、ここではそれにキムチのコースを加えて4コースを提供しているらしい。韓国の焼肉屋に行ったときには最初にキムチやら野菜やらがたくさん出てくるけど、あの感覚なのかな。

キムチ・サンプラーは、白菜、キュウリ、大根の三種類のキムチ。どれも美味しかったけど、あまり特筆するほどでもないかもしれない。個人的にはキュウリのキムチが一番美味しかったかな。

b0198361_7261843.jpg
Kimchi Sampler (house made cabbage, daikon, cucumber kimchi)

同行人は野菜の酢漬けコースを注文。様々な野菜の酢漬けに、白菜キムチ、それとトーストと「キムチ・コンパウンド・パター」なるものもついてくる。野菜の酢漬けはまぁ普通の美味しさなんだけど、このバターが面白い。「キムチ・コンパウンド」とはどんなものなのかわからないけど、確かにちょっとだけ辛い気がする。バターにはごま油がかけてあって、パンに塗って食べるとなるほど韓国の味だ。へー、バターとごま油がこんなに合うとは知らなかった。不思議に韓国風の海苔巻を連想させるんだよね。

b0198361_7262191.jpg
Pickled Vegetables (assorted house pickled vegetables, grilled bread, kimchi compound butter)

僕のアペタイザーはスパイシーポークのスライダー。甘辛ソースで炒めた薄切りの豚肉を、大根の酢漬けやネギと一緒に小さなバンに載せてある。個人的な好みからいえば、ほんの少しだけ甘味が強いかなという気もしないでもなかったけど、ピリ辛の味と豚肉のジューシーな旨みが最高に美味しかった。小さなスライダーだとはいえ二つも出てきてしまったので、これだけでお腹が一杯になってしまいそうだった。

b0198361_7262483.jpg
Spicy Pork Slider (thinly sliced pork butt, spicy sauce, scallion, pickled daikon, mayo, brioche)

同行人はタルタルステーキ。これがねー、最近食べたタルタルステーキの中ではダントツに一番の味! 蜂蜜と醤油がベースのソースがかかっているんだけど、それも単に薄化粧という感じで、牛肉の本来の美味しさを十分に味わえる。肉自身も嫌な風味は少しもない。韓国料理は肉の扱い方が上手いってことを、再認識させられた感じだった。梨のスティックは味覚をリセットしてくれる感じでよかった。ウズラの生卵もついてきたんだけど、つけると肉の本来の良さが覆い隠されてしまう感じがした。

b0198361_7262739.jpg
Steak Tartare (tenderloin beef, jalapeno, scallion, asian pear, pine nuts, honey soy sauce, quail egg)

僕のメインはビビンバ。僕が大嫌いなシイタケも載って出てきてゲゲッと思ったんだけど、混ぜる前に全部よけることで事なきを得てホッ。コチュジャンのような辛いソースを好みでかけて、全部グチャグチャと混ぜるのが楽しい。うん、美味しい! シアトルでは韓国料理の店ってあまり行かないから比較対象がないんだけど、何も足りないものはないように感じた。感動するほどでもないけど、十分に美味しいって感じかな。ただもうこの時点ではお腹がはちきれそうに一杯になっていたので、全部食べ切れなかったのが残念。

b0198361_7263098.jpg
Bibimbap in the Skillet (bulgogi beef, mixed vegetables, sunny side up egg, rice, spicy sauce)

同行人はショートリブを注文。ホロホロと崩れるように柔らかい肉は、少し甘味のあるソースをよく吸って、食べてみるとなるほど韓国風の味だ。たくさん盛ってあるネギがいいアクセントになって退屈させない。これはとても見事だと思った。

b0198361_7263257.jpg
Braised Short Rib with Fingerling Potatoes (soy sauce braised short rib, fingerling potato, pearl onion, chili)

僕のデザートはティラミス。甘さ控えめで美味しかったけど、特筆するほどのこともないかな。かなり大きかったので、二口三口食べただけで後は残してしまった。

b0198361_7263585.jpg
Tiramisu

同行人はクレムブリュレ。甘すぎることはなく、濃厚なカスタードの味を楽しんでいると、後味にほのかに残るのは生姜の風味。それも強すぎることはなく、本当に風味程度に留まっているのが嬉しい。こういう上品な甘さのデザートには、アメリカではなかなか出会えないからね。

b0198361_7263848.jpg
Ginger Creme Brulee

というわけで、初めてのCha:n訪問は大成功だった。フュージョンとはいえ、しっかりとした韓国料理が土台なので、どれもあまり文句のつけようのない味だった。オリジナルカクテルもたくさんあるみたいだったので、今度はハッピーアワーにでも行ってみたい場所だ。
[PR]
by seafoodie | 2013-04-17 18:30 | シアトル
<< Little Uncle (リ... Barrio (バリオ) >>