シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Toulouse Petit (トゥルーズ・プティ)
b0198361_7192918.jpg

★★★☆
ケイジャン・クリオール/アメリカ南部料理
Toulouse Petit     [前の訪問記へ]
601 Queen Anne Ave N
Seattle, WA 98119
206-432-9069

Dine Around Seattle月間の締めは、ディナーでは初めてのToulouse Petit。ここのレストランは、ちょっと前に口コミサイトのTripAdvisorでシアトル一のレストランに輝いたことがある。以前一度だけ行ったことがあったので、それを見たときには苦笑してしまった。確かに美味しかったけど、「シアトル一」じゃないよなぁ(笑)。口コミサイトの不安定さを目の当たりにした感じだった。

Dine Around Seattleで3コース$30のメニューもあるけど、ここはいつでも3コース$35のコースがあることに気がついた。$35のコースの方はデザートなしなんだけど、普段デザートは頼まない僕にとってはそっちの方が嬉しいかも。ということで、僕は$35のコースを、同行人はDine Around Seattleの$30コースを頼むことにした。

僕の最初のコースはケイジャン・クリオール料理の代表の一つともいえるガンボ。それになんとフライドチキンが入ってる。ガンボはとても深い味わいで、スッキリした辛さが背骨を与えている。まさに文句のつけどころのない味。このガンボだけでも嬉しいのに、それに美味しいフライドチキンも入ってるもんだから、もう幸せの二乗。シアトルのガンボはThe Kingfish Cafeが一番だと思ってたけど、ここの方が一枚上手かもしれない。

b0198361_7193273.jpg
Crispy Fried Chicken Gumbo

次はいわばタルタルステーキ。牛の肩の辺りの肉を刻んであって、嬉しいことにウズラの生卵もついてきた。生卵をタルタルステーキにかけて混ぜ、カリカリのトーストに載せて食べる。うん、少しだけ酸味がキツイかなって気もしたけど、牛肉が甘く感じられていいかも。スッキリサッパリ系なんだけど、とても自信を感じさせる味だった。

b0198361_7193599.jpg
Teres Major Steak Cruda

僕のメインは仔羊のラグーとパパデーレ。仔羊は時間をかけて煮込んだらしく、口の中でホロホロと崩れて深い味わいを口の中いっぱいに広げてくれる。少しだけ一本調子かなって気もしたけど、パパデーレのピラピラとした感触とシコシコ感も手伝って、全体的にとても美味しかった。

b0198361_719404.jpg
Aromatic Lamb Ragu over Pappardelle

同行人のメインは豚の肩肉を煮込んだもの。この豚の肩肉がすごい! 口に入れた瞬間、ニンニクの香ばしさと一緒に、口の中でまるで肉が溶けていくよう。僕の仔羊も柔らかかったけど、この豚肉の柔らかさは尋常じゃない。豚肉の美味しさを最大限に表現しきっている感じで、見事としか言いようがなかった。リコッタチーズのニョッキはちょっと平凡だったな。シュペッツェルとか、またはフェットチーネあたりの方がこの料理には合うかもしれない。それにしても美味しかった!

b0198361_7194364.jpg
Fennel Braised Pork Shoulder Sugo with Housemade Ricotta Gnocchi and Sage

同行人のデザートはベニエ。これは僕も以前食べたことがあるけど、ここのベニエは中がもっちりしてるんだよな。コーヒーの香りのするソースと相まってとても美味しいんだけど、僕はニューオーリンズで食べたベニエのような、フワフワの中身の方が好きだ。

b0198361_7194757.jpg
Beignets with Chicory Anglaise

いやはや、それにしても全体的に二重丸なディナーで大満足だった。TripAdvisorでの人気は頷けるけど、それでも「シアトル一」ではないと思う。でもベスト10には入るだろうな。アメリカ南部がルーツの料理を食べたいときには、ここのレストランは大オススメ。
[PR]
by seafoodie | 2013-03-27 17:30 | シアトル
<< Chico Madrid (チ... La Bête (ラ・ベット) >>