人気ブログランキング |

シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Alligator Soul (アリゲーター・ソウル)
b0198361_4444973.jpg

★★½☆
アメリカ料理
Alligator Soul
114 Barnard St
Savannah, GA 31401
912-232-7899

サバンナ最後のディナーは、Zagatでも点数が高く、口コミサイトでも上位にあったAlligator Soulで。半地下にあるレストランには景色はないけれど、シックな雰囲気を醸し出していてとても居心地がいい。

アミューズとして出てきたのは、メインのメニューにあるビーフの細切れ。考えてみれば、ビーフがアミューズとして出てきたレストランは、ここが初めてじゃないかな。あまり感動はなかったけど、それなりに美味しかった。

b0198361_4445411.jpg
アミューズはビーフ

アペタイザーはオイスター。牡蠣の上にグリュイエールチーズやパンチェッタの細切れ、パン粉なんかを載せてオーブンで焼いたもの。アメリカ南部では生牡蠣ももちろん食べるけど、こんな風に上に色々と味付けをしてオーブンで焼いたものもあちこちのレストランで見かけられた。温かな牡蠣の身の味とチーズやパンチェッタの味が一緒になってとても美味しいんだけど、なんかちょっと重たく感じてしまう。生牡蠣だったら楽々の半ダースも、こんな風に調理されていると全部食べられなかった。生牡蠣はどこでも食べられるから旅行中はこういう焼き牡蠣をあちこちで頼んだんだけど、どこも感動の味じゃなかったなぁ。

b0198361_4445711.jpg
Southern Oysters “A La Soul” (on the half shell, topped and baked with Dijon cream collard greens, gruyere cheese and crisp Savannah River Farms pancetta with Parmesan panko bread crumbs baked golden brown, garnished with fresh lemon) ($15)

サーバーのオススメで注文したハウスサラダもごくごく普通の美味しさ。チェリートマトは緑がかってるんだけど、甘くてとても美味しかった。あとグリッツとパルメザンチーズを揚げて作った「クルトン」が、重いながらにも非凡でよかったかな。あと乾燥リンゴも載せてあって美味しかったけど、全体的に言うと感動は少なかった。

b0198361_445096.jpg
Alligator Soul House Salad (made with Georgia Farms organic mixed greens, lightly dressed with goat cheese horseradish vinaigrette along with heirloom cherry tomato, Mediterranean olives, shaved red onion, dried apple, and Caw Caw Creek sliced country prosciutto, garnished with our house made crispy parmesan cheese grit croutons and toasted almonds) ($9)

メインもサーバーの一押しで決めたステーキ。低温で燻煙されたリブアイステーキには、ケイジャンのスパイスが擦り込んである。パプリカのようなペッパーの香りがして、バーボンとペッパーコーンのソースを纏ったビーフの味を盛り上げている。美味しいことは美味しいんだけど、これも感動には今一つの味だなぁ。ミディアムレアで頼んだのに、中はなんとなくドライな感じだったし。この料理で何が一番よかったかというと、アヒルの脂で揚げたポテトフライ。普通のポテトフライにはないような、どっしりと深い味にウットリしてしまう。体には悪そうだけど、こういうポテトフライだったら毎日でも食べたい!

b0198361_445356.jpg
The Little Hilbo (cold smoked and dry aged 20 onces rib eye steak, Cajun spiced and blackened, served with duck fat fried hand cut frites, seasonal vegetable and topped with a bourbon peppercorn cream and veal demi-glace) ($35)

サバンナでは、期待していたSapphire GrillやAlligator Soulではあまり感動せずに、期待していなかったThe Olde Pink Houseで感動するという、結構あまのじゃく的な結果になってしまった。感動しなかったといっても僕の好みと合致しなかっただけで、クオリティ自体はなかなかだったのでご安心を。サバンナは小さな街なのに、これだけのレベルのレストランがたくさんあるのは立派だと思う。
by seafoodie | 2012-05-29 20:00 | 北アメリカ(シアトル以外)
<< Circa 1886 (サーカ... Mrs. Wilkes'... >>