シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Restaurant Zoë (レストラン・ゾーイ)
b0198361_2522392.jpg

★★★☆
アメリカ北西部料理
Restaurant Zoë     [次の訪問記へ]
1318 E Union St
Seattle, WA 98122
206-256-2060

Restaurant Zoëは以前はベルタウンにあったんだけど、最近になってキャピトル・ヒルに引っ越したレストラン。ベルタウンにあった頃に何度か行ったことがあるけど、いつ行っても料理の質が高くて、個人的にとても好きだった。でも店自体が結構小さかったので、なんとなく店内がせせこましい印象があった。

でも今回新しい場所に行ってみてビックリ。高い天井とシンプルなインテリア。とてもゆったりした感じで僕の大好きな雰囲気! キャピトル・ヒルは最近いいレストランがたくさんオープンしてるし、トレンディーな場所になってきてくれて僕としては嬉しい限り。

b0198361_2522863.jpg
高い天井で、とてもゆったりとした居心地

まず最初はアヒルのレバームースにパッションフルーツのマーマレードのようなものがついたもの。レバームースは思いのほか軽くて、でもレバー独特の旨味が口の中に溢れて、それをパッションフルーツの甘酸っぱさが周りからサポートしている感じで、とても美味しかった。この皿には2つしか載ってないけど、全部で6つはあったと思う。5人でシェアしてたので、最初から分けて持ってきてくれるっていうこのサービスもグッド。

b0198361_2523396.jpg
Duck Liver Mousse with Passion Fruit Gelee ($10)

またもやみんなでシェアしたのが、ポークラインド。豚の皮を揚げたもの。運ばれてきたときにはまだパチパチと揚げたての音が聞こえてた。ただ塩が少し振ってあるだけなんだけど、なんでこんなに美味しいの?!って叫んでしまいたくなる味。豚の脂って、本当にいい味だよね。健康にはすごく悪そうだけど、これは毎日でも食べたい味だったなぁ。

b0198361_2523729.jpg
Pork Rinds ($4)

僕の最初の一品は、アスパラガスの冷製スープ。スモークサーモンとクレムフレッシュが載った皿に、テーブルでスープを注いでくれる。ネットリとした冷たいスープは、アスパラガスの香りでいっぱい。味つけがちょっとしょっぱすぎるボーダーラインだったけど、アスパラガスの深い味わいがよく出ていてとても美味しかった。もう少し塩が抑えてあったら、もっとアスパラガスの良さが楽しめたのになぁ。

b0198361_2524160.jpg
Chilled Asparagus Soup (smoked salmon, lemon creme fraiche) ($10)

メニューには小皿料理と大皿料理があったんだけど、僕は小皿を二品頼むことにした。マニラクラム(アサリ)と、ハムホックと呼ばれる豚足部分のハム。クラムは身がプリプリしていて、タラゴンとレモンをベースにした爽やかなスープの味ととてもよく合っていて美味しい。スモークしてあるハムホックは深みのある香りと味で、クラムの爽やかさと対照的で面白かった。一緒についてきたバゲットは焼いてオリーブオイルをかけてあって、これをスープに浸して食べるとまた最高だった。

b0198361_2533449.jpg
Manilla Clams and Smoked Ham Hocks (tarragon, creme fraiche, baguette) ($12)

小皿料理の第二弾は、イノシシのパパデーレ。これはイタリアに行ったときにあちこちで食べた料理。口に入れた瞬間に、イノシシのミートソースのどっしりとした味わいと一緒に、ふっと爽やかな緑色の味を感じた。なんだろうと思ってメニューを見たら、これってアルグラのパパデーレなんだね。だからパスタがほんのり緑色なんだ。なんとなく抹茶の風味を思わせるような爽やかさがあって、どっしりとしたソースと素晴らしくマッチしていて最高だった。このレストラン、やっぱりレベルが高いや。

b0198361_2533879.jpg
Spicy Wild Boar Bolognese (arugula pappardelle, chili flake, parmesan) ($12)

最初に僕が注文しようかと迷っていたショートリブは、友達が注文したので一口もらってみた。赤ワインでじっくりと調理したショートリブは、まるで醤油でも使ったかのような深い味わいがあって、口の中ではホロホロと崩れてとても美味しかった。

b0198361_2534264.jpg
Red Wine Braised Short Ribs (braised nettles, steel cut oats, oyster mushroom) ($32)

デザートは僕はバニラアイスクリームを注文したんだけど、これはもう当たり前のように美味しかった。甘さ控えめで日本人好みの味かもしれないな。

b0198361_2534583.jpg
Scoop of Ice Cream (vanilla), Biscotti ($4)

友達が注文したのはチョコレート・オーブと呼ばれるもの。丸いチョコレートの殻の中には、ネットリと味わい深いチョコレートムースが入っていて、友達は「今まで食べたデザートの中で一番!」と感動してた。

b0198361_259196.jpg
Chocolate Orb (cocoa sable, kumquats, hazelnut ice cream) ($8)

最後はプチ・フール感覚で、サービスの一品のラズベリーのゼリー。甘酸っぱい風味で口の中はすっきりさっぱり!

b0198361_2534885.jpg
ラズベリーのゼリー

いやー、やっぱりこのレストランはいい! 以前のような狭苦しい印象もないし、料理の質もかなり高いし。キャピトル・ヒルのあの近所では、Spinasseの次くらいにお勧めのレストランかな。
[PR]
by seafoodie | 2012-05-05 17:00 | シアトル
<< Poppy (ポピー) Sitka & Spruce ... >>