シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Bastille (バスティーユ)
b0198361_9284452.jpg

★★★☆
フランス料理
Bastille
5307 Ballard Ave NW
Seattle, WA 98107
206-453-5014

BastilleがBallardにオープンしたと聞いたのは、かなり前のこと。いい評判を聞きながら、今までなぜか行く機会に恵まれなかった。去年のBastille Day(パリ祭)に友達がBastilleでディナーしたと聞いて、いいアイデアだと思って今年は予約を入れておいた。

白いタイル張りの店内は、いかにもフレンチ・ビストロといった雰囲気。Bastille Dayのイベントとして、店の外ではライブミュージックを聴きながら飲み食いできる場所があるらしい。ディナーの後で行ってみることにしましょうか。

アペタイザー第一弾として、今日のスペシャルメニューからイワシを注文。カラッと調理された皮からは、香ばしい匂いが漂ってる。皮はカリカリしていても、身は真っ白でホクホク。その歯触りの対比がとてもいい。イワシらしく魚臭いんだけど、それが嫌味じゃなくて、その濃い味わいには感動。いやー、これ大ヒット。こういう魚だったら毎日でも食べたい!

b0198361_9284756.jpg
Washington Sardines, spring garlic velouté & marble potatoes ($15)

アペタイザー第二弾は豚の頬肉のテリーヌ。普段のテリーヌよりももっとしっかりとした感触。口に入れると軽いアニス系の香りが漂うんだけど、それが頬肉の旨味にすごくマッチしてる。これとパンと交互に食べるともう永久運動。うーん、ここのレベル、すごく高いかも。

b0198361_9285047.jpg
Terrine aux joues de porc confits (House-made confit pork cheek terrine, frisée & sauce gribiche) ($13)

僕のメインは貝のスープ。ムール貝、アサリ、小さなエビなんかが入っていて、「スープ」と呼ぶにはかなり具だくさん。これは美味しいことは美味しいんだけど、アメリカで本当に美味しいムール貝って食べたことがないんだよなぁ。イタリアのヴェルナッツァで食べた感動のムール貝の味がどうしても頭にあって、「あー、やっぱりか……」って感想になってしまう。個人的にはアサリの味の方が好きだったので、同じ味付けでアサリだけ食べてみたいかもしれないな。

b0198361_9285730.jpg
Soupe de Crustacés (Mussels, clams, Oregon Bay shrimp, spicy leek broth) ($22)

同行人のメインはムール貝の料理にフライドポテトがついてくるもの。僕の料理と似ているようだけど、味はちょっと違う。ムール貝の味付けとしてはこっちの方が好きかもしれないな。なんで僕の料理はポテトなしで、こっちがポテトありかってのはちょっと不明(笑)。フライドポテトはとても美味しかった。

b0198361_9285553.jpg
Moules Frites (Taylor Shellfish farms mussels steamed in Pernod, confit garlic, fines herbs & poivre rouge) ($19)

ディナーの後は裏のバーを通り抜けて、外のイベント会場へ。ここではたくさんの人がビールやワインを飲みながらワイワイと賑わってる。ちょっと曇り気味で少し肌寒かったけど、生演奏も聴けたし、ラムパンチも美味しかったし、ここで偶然友達と会って話に花を咲かせたし、とても楽しいBastille初体験だった。ここは絶対リピートしなきゃいけない場所だな。

b0198361_929154.jpg
裏庭はすごい賑わい!

b0198361_9293752.jpg
マリーアントワネット姿のサーバーがサンドイッチを売り歩いてた。
お腹がいっぱいじゃなかったら食べたかったよー!

[PR]
by seafoodie | 2011-07-14 00:00 | シアトル
<< Cantinetta (カンテ... The Harvest Vin... >>