シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Novilhos (ノヴィリヨス)
b0198361_3585316.jpg

★★★½
ブラジリアン・ステーキ
Novilhos
12405 SE 38th St
Bellevue, WA 98006
425-603-1111

Novilhosは、ファクトリアに新しくできたブラジリアン・ステーキの店。「シュハスコ」と呼ばれるこのステーキは、鉄の串に様々な肉を刺して炭火で焼き、それをテーブルまで持ってきてカットしてくれるスタイルのもの。好きなステーキが来たときにカットしてもらえばいい。いわばステーキ版の飲茶といったところかな。食べ放題で、ディナーは一人$42。高いように感じるかもしれないけど、ステーキハウスでは肉だけで$30~35が当たり前なので、サラダバーもついて食べ放題で$42というのはかなりお得だと思う。

b0198361_3591078.jpg
こんな風に色々な肉を持ってきてくれる

テーブルの上にはこういう札があって、緑色が上になっているときには「肉を持ってきてください」、裏の赤色が上になっているときには「今は肉は要りません」のサインになるので、これで持ってきてくれる頻度をコントロールすることができる。一時休憩ももちろんありなので、赤色でストップした後、また緑色に戻すことも可能。

b0198361_3590100.jpg
このサインで頻度をコントロール

とても豪華なサラダバーもあったけど、それでお腹を一杯にしてしまっては肉をがっつり食べに来た意味がないと思って、僕たちはまず肉から攻めることに。

b0198361_4235073.jpg
豪華なサラダバー

牛や豚、鶏や仔羊など、次から次へと肉を持ってきてくれる。全部で14種類あるらしい。最初から一人用の塊になっているものもあれば、大きな肉をテーブルでスライスしてくれるものもある。

こんがりと焼かれたステーキは香ばしくて最高! フィレミニオンは肉の味がちょっと弱いかなという気もしたけど、どれも少しずつ違った美味しさで楽しいことこの上ない。僕の一番のお気に入りはPicanhaで、これはサーロインを塩で焼いてテーブルで薄くスライスしてくれるもの。香ばしい匂い、表面にふられた美味しい塩、噛むとあふれ出てくる肉汁のコンビネーションで、本当にうっとりとなってしまうほど。他のシュハスコの店にも行ったことがあるけど、ここの肉の味は2レベルくらい格上のような気がする。

b0198361_359817.jpg
Lombo: 豚肉を焼いたものにパルメザンチーズをかけたもの

b0198361_3591223.jpg
Picanha: 牛のサーロインを塩だけで焼いたもの

b0198361_3591655.jpg
Filet con Bacon: フィレミニオンにベーコンを巻いたもの

b0198361_3591434.jpg
Linguiça: 豚肉のソーセージ

腹いっぱいになった後、食後酒はいかがですかと、大きな氷で包まれた瓶を持ってきてくれた。これは "Liquor 43" と呼ばれるもので、43種類ものフルーツやスパイス、ハーブが入っている食後酒らしい。かなり粘性の高い液体はキリキリに冷やされていて、上品な甘さの奥にスパイスやハーブの香りが見え隠れする。肉でだるくなってしまった口をリセットするのにピッタリ! これは味わわないと損だ。

b0198361_3592380.jpg
Liquor 43

b0198361_3592110.jpg
とろりとした液体には43種類ものフルーツやハーブが入っている

味もよかったし、にこやかなサービスも最高だったしで、素晴らしいディナーになった。なんといっても、色々な肉を思う存分食べられるというのは本当に楽しい。がっつりと肉を食べたくなったら、ぜひNovilhosを試していただきたい。
[PR]
by seafoodie | 2011-01-15 19:30 | シアトル
<< The Golden Oliv... Cafe Campagne (... >>