シアトル近辺の美味しいレストラン食べ歩き
by seafoodie
プロフィール
シアトル在住のAlexです。美味しいものが大好きなので、レストラン訪問記をまとめてみました。

サイトの意図や星づけに関しては、はじめにをお読みください。

シアトルのレストランをお探しの方は、下の「カテゴリ」の中から [一覧] シアトル をお選びください。

日記はこちら
カテゴリ
全体
はじめに
[一覧] シアトル
[一覧] 北アメリカ
[一覧] ヨーロッパ
[一覧] アジア
[一覧] 南アメリカ
[一覧] オセアニア
シアトル
北アメリカ(シアトル以外)
ヨーロッパ
アジア
南アメリカ
オセアニア
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 04月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 08月
2004年 04月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2001年 01月
検索
その他のジャンル


Toulouse Petit (トゥルーズ・プティ)
b0198361_6314231.jpg

★★½☆
ケイジャン・クリオール/アメリカ南部料理
Toulouse Petit     [次の訪問記へ]
601 Queen Anne Ave N
Seattle, WA 98119
206-432-9069

Toulouse Petitは、クイーンアンにある最近オープンしたケイジャン・クリオール料理の店。原点はフランス料理にあるんだけど、少しピリ辛が特徴のニューオーリンズ辺りの料理のことをいう。最近この店の噂を聞くことが多くなってきていたので、Dine Around Seattleのイベント($15で3コースのランチが食べられる)に合わせてランチを食べに行ってきた。

最初はフレンチオニオンスープ。Le Pichetのスープと同じくらい濃厚で味わい深いけど、ほんの少しだけ塩が効き過ぎって感があったかな。あと、最初から黒胡椒がたっぷりとかかっているので、後味がとても胡椒辛い。ケイジャン・クリオール風のフレンチオニオンスープってことで、こういう辛さなのかもしれないな。ネットリと糸を引くように伸びるチーズも、オニオンスープの味を引き立てていて、最高に美味しかった。

b0198361_6314191.jpg
True French Onion Soup Lyonnaise

メインにはソーセージの入ったタリアテッレを注文。ソーセージは臭みもなく、フェンネルの香りがフッとしてとても美味しい。でもタリアテッレの食感がいまいち。パスタを噛むとグチャッとなる感じで、明らかに調理しすぎで伸びちゃってるみたい。ピリ辛のトマトソースもソーセージも最高だっただけに、これは残念だったなぁ。

b0198361_6314139.jpg
Housemade Fennel-Sausage and Tagliatelle with a Spicy Tomato Sauce and Mustard Greens

デザートはベニエ。これはフランス風揚げドーナツといった感じのもので、チコリーのソースが付いてきた。ベニエの味はなかなかなんだけど、これもまた食感がいまいちなんだよな。中がフワフワじゃなくて、半分生といった感じでグチャッとしてる。チコリーのソースはアーモンドシロップを入れたコーヒーのような味ですごく美味しかったんだけど、やっぱりベニエの半生みたいな中身が悔やまれた。

b0198361_6314165.jpg
Beignets with Chicory Anglaise

ランチタイムだったからなのかなぁ。基本はいいところを押さえてるのに、調理で失敗しちゃってる感じ。パスタがアルデンテで、ビニエがフワッと揚がっていたら、もう最高だったのに。でもなかなか美味しかったので、今度はディナーでガンボかジャンバラヤを注文してみたい。
[PR]
by seafoodie | 2010-11-17 14:02 | シアトル
<< Bisato (ビサト) Ponti Seafood G... >>